地球暦2017年版

◎太陽系時空間地図 地球暦2017年度版

地球と月、そして太陽系の9つの冥王星の1年の動きを記した丸い暦。

太陽系にとって、「今日は何時か?」と「ここは何処か?」は同じ意味を持ちます。見えない“時間”を見える惑星の“位置”として記した地球暦は、毎日の同じ景色が実は宇宙を旅する地球号の車内風景であり、夜空に見える星々は地球号から見える車窓風景であることを教えてくれます。 

地球人類はみな車内に居合わせる旅人たちであり、時に美しく、時に哀しい車内風景も、居合わせた私たちがどんな旅をしていきたいのか?を自らに問い、お互いが旅仲間として知り合っていく過程なのだと気付かされます。

地球は1日約1度ずつ動き、365日・360度で太陽系を1周します。地球の365日の各日に水星から冥王星がどこにいるか?が記載されています。
地球に付随して回る月について、新月-上弦-満月-下弦-新月のサイクルも記されており、新暦(グレゴリオ暦)と旧暦の関係も図で理解できます。

農業の計画や記録、イベント間の時間間隔をつかんだり、時間を図として見る使い方はアイデアしだいです。

 梱包内容 :
 ■太陽系時空間地図地球暦 A1ポスター
 ■二十四節気および雑節
 ■朔弦望
 ■暦譜
 ■惑星会合表
 ■説明書

¥ 3,240

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうメール

    新聞紙とOPPテープで簡易包装し、ゆうメールで送ります。

    全国一律 1,050円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。